『呪術廻戦』で登場したキャラ「真人」に関して、渋谷事変編での活躍をネタバレしています。特級呪霊「真人」の虎杖・東堂との戦いについて、0.2秒の領域展開「自閉円頓裹(じへいえんどんか)」の意味・結果を始め、「幾魂異性体」の […]

The post 【渋谷事変】真人が0.2秒の領域展開を披露!遍殺即霊体の能力・強さとは?【呪術廻戦】 first appeared on 漫画考察ブログ|シンドーログ.


Similar Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *